環境への取り組み

環境にやさしいサステナブルな社会の実現に寄与する

日本道路グループでは、CSR経営を推進することを経営理念に掲げ、「持続可能な社会に向けて、地球環境を大切にする活動を行うこと」を経営基本方針の1つとしています。また、2015年に国連で採択されたSDGsの17の目標のうち、事業活動に関わる課題の解決に向けて、環境方針と行動指針に基づき、持続可能な社会の実現に寄与するために各事業において様々な取り組みを実施しています。