100年企業への道のり

100年企業を目指して
道の先の「未知」を切り拓く

私たち日本道路は1929年の創業以来、道路建設会社のパイオニアとして高速道路や国道の工事をはじめ数々の国家的プロジェクトに参画してきました。道路は人々の暮らしを支えるインフラです。街の動脈です。そこで求められる工事品質や安全性は高く、その第一線で90年間にわたり技術力を磨いてきました。いまや鍛え抜かれた技術力は道路工事にとどまらず、空港、港湾、橋梁、さらには陸上競技場やレジャー施設の工事にまで広がり、国内はもとより世界の人々の今日を支えています。時代が変われば、人々がインフラに求める価値も変わります。私たちは次の時代にふさわしい新しい価値の創造を目指して、未知に挑み、新たな道を切り拓いていきます。

1929

創業当時の事務所 三菱5号館

1937

小樽市内街路舗装工事

1939

蕗溝橋舗装工事(北京市)

1953

昭和28年のアスファルトプラント

1961

名神高速道路 吹田茨木舗装工事
※日本初の高速道路工事

1969

万国博覧会場内カラー舗装工事

1975

新東京国際空港
エプロン舗装工事

1993

東京湾連絡橋芝浦地区橋面舗装
(レインボーブリッジ)

1998

東京湾横断道路橋梁舗装工事 (アクアライン)

2005

那覇空港滑走路改良工事

2006

都市計画道路綾田北代線軌道路盤設置工事
(富山ライトレール)

2009

東名高速道路
海老名北ジャンクション~海老名北インターチェンジ間舗装工事

2011

東名高速道路 富士東舗装工事

2012

学校法人青山学院
相模原キャンパス陸上競技場整備工事

2012

東北横断自動車道
宮守道路舗装工事

2012

釜山競輪場走路改修工事
※技術指導

2013

坂出管内橋面防水他工事
(瀬戸大橋)

2017

防府競輪場改修工事

2017

ZOZOマリンスタジアム人工芝張替工事

2017

成田国際空港舗装補修工事

2019

東海環状自動車道
大安IC~東員IC間舗装工事

2019

宮崎県総合運動公園
陸上競技場改修工事

JOIN US

道の先の「未知」を切り拓く
仲間を募集しています!

エントリー