海外

山内 仁志
Profile
2013年入社
山内 仁志
もともと海外に興味があり、グローバルに事業展開を行っている点に惹かれ入社を決意。英語が堪能ではなかったものの、集中的に勉強を重ね積極的に会話をすることで克服した。

戦いの舞台は世界。技術者として挑む未知なる領域

経歴や仕事内容について教えてください。

日本では、北海道の現場に携わっていました。その後、社内制度を利用して1年半アメリカへ留学し、2016年1月からはマレーシアに駐在しています。現場管理のほか、さまざまな国の政府や、国際会議における技術プレゼンテーションなども行っています。

仕事のやりがいは何ですか?

自分たちの技術を活用して国際的なサーキットを作り上げたり、各国の要人と接して視野を広げられることです。

海外で働くうえで大切にしていることは?

コミュニケーションを何より重視しています。現地の言葉を教わるなど、現地スタッフと積極的に関わるほか、日本人の社員同士でもお互いの家族を含めてサポートし合える関係をつくっています。

今後の目標を教えてください。

海外での仕事は未知な部分も多いため、あえて目標を固定せず、目の前の仕事に丁寧に向き合い挑戦を続けたいと思っています。留学や海外駐在の経験を今後も活かし、世界で活躍したいです。

JOIN US

道の先の「未知」を切り拓く
仲間を募集しています!

エントリー