MAP
ウルトラペーブH・施工例

概要

耐流動性、耐油性、すえ切り抵抗性が大幅にすぐれ、静止荷重に対してもコンクリート舗装の耐性に近づいた半たわみ性舗装です。
養生時間が短く、短時間で交通開放ができます。

特長

  • セメントコンクリート舗装の持つ「剛性」を向上させ、アスファルト舗装の持つ「たわみ性」といった両者の特長を兼ね備えた舗装です。
  • 新しく開発した高強度の浸透用セメントミルクを用いることで、従来の半たわみ性舗装に比べて、耐静止荷重性・耐流動性・耐据え切り性、耐油性等の性能を大きく向上させたものです。
  • セメントミルク注入から4~8時間で交通開放が可能です。

用途

大型車のパーキングスペース/コンテナヤード/港湾施設/荷捌き場/工場構内/特に大型車のエンジン振動に長時間影響を受ける駐車スペースやバスベイ/エンジンオイル漏れなどの影響を受けやすいパーキングなど

高強度半たわみ性舗装/耐超重荷重・耐静止荷重舗装

ウルトラペーブHの性状値

コンクリート舗装の強度に近づいた高強度半たわみ性舗装

コンクリートの曲げ強度試験法で実施したウルトラペーブHの曲げ強度試験では、ウルトラペーブHは従来品より1.7倍の曲げ強度を有し、その強度はコンクリート舗装の設計基準曲げ強度とほぼ同程度です。

ウルトラペーブH・曲げ強度試験

ウルトラペーブHの実施工例

ウルトラペーブH・実施事例

ウルトラペーブH適用箇所例

ウルトラペーブH・実施事例

ページトップボタン