2013/04/16 本社技術研究所・『職場訪問学習』に対応

4月16日、日本道路本社にて福島県・二本松第三中学校の修学旅行生7名を迎え、技術研究所社員による職場訪問学習を実施いたしました。
会社概要や舗装の基本的な知識に関する講義のほか、排水性舗装や遮熱性舗装のサンプルを用いての実験といった体験学習を行いました。また、歩行に伴う振動でLEDが発光する工事用歩行者誘導マットの性能を体験する機会もあり、生徒の皆さんは熱心に学習に取り組んでいました。
質問タイムでは、生徒さんからの鋭い質問に技術社員一同驚かされる場面もあるなど、舗装に対する関心の高さを実感できました。
生徒さんたちが普段触れることのないものに接し、緊張しつつも目を輝かせている様子が印象的でした。そうした生徒さんたちの素直な反応を受け、今後の活力をいただけたような気持ちになりました。

講義の様子

皆さん大変熱心に講義を聞いていらっしゃいました。

本社技術研究所・『職場訪問学習』本社技術研究所・『職場訪問学習』本社技術研究所・『職場訪問学習』

実験の様子

実際に舗装サンプルに水をかけて排水性舗装の効果を体験したり、サーモグラフィで遮熱性舗装の比較実験を行いました。

本社技術研究所・『職場訪問学習』本社技術研究所・『職場訪問学習』本社技術研究所・『職場訪問学習』

工事用歩行者誘導マット体験

工事用歩行者誘導マットの上を歩いて、両端のLEDが発光する様子を体験していただきました。

本社技術研究所・『職場訪問学習』本社技術研究所・『職場訪問学習』本社技術研究所・『職場訪問学習』

本社前で記念撮影

スタッフ一同有意義な時間を過ごせました。

本社技術研究所・『職場訪問学習』

関連新聞記事:日本道路本社で、福島の中学生が訪問、模型に触れ舗装学ぶ
関連新聞記事:日本道路・技研で地元中学の訪問学習受け入れ日本道路・二本松第三中7人が訪問、舗装工事や除染作業を学ぶ
関連新聞記事:日本道路・中学生の訪問学習受け入れ、除染作業の取り組み学ぶ
二本松第三中学説明資料:PDF(6,214KB)

このページのTOPへ戻る