東日本大震災への対応について

 

東日本大震災により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

また、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

日本道路グループでは本社に全社災害対策本部、東北支店には現地災害対策本部を立ち上げました。
一刻も早い被災地域における事業再開へのメドをつけ、BCP(Business Continuity Planning=緊急時事業継続計画)に基づいた、それぞれの役割に応じた災害対策を具体的に推進していく所存です。

今後の災害復旧活動や地域の復興活動といった社会的な役割を果たすべく、CSR経営の名に恥じない社会貢献を実践してまいります。

当社活動の一例
東北地域の食文化・食産業の復興のための食材の社内販売 震災遺児・孤児学費支援等のための育英募金
○関連トピックス:東北地域の食文化・食産業の復興のための食材の社内販売 ○関連トピックス:日本道路/東日本大震災被災3県に震災遺児・孤児支援として育英募金に寄付

ページトップボタン