レインボーミックNSの施工例

概要

色彩豊かな玉砂利(粒径:2~8mm程度)と、透明な合成樹脂(エポキシ系、ウレタン系等)を混合した透水性の自然色舗装です。

特長

  • 玉砂利の落ちついた高級感が得られます。
  • 玉砂利の自然な色が選べます。
  • 水たまりができず、玉砂利特有の歩行感が味わえます。

用途

自然道/遊歩道/住宅団地内通路/公園/庭園/遊園地/建物周辺/プールサイドなど

玉砂利自然色舗装(合成樹脂系)

標準断面図

レインボーミックNSの標準断面図

混合物

材料 質量配合比(%)
バインダ 5~9
天然玉砂利 76~95
硅砂、石粉など 0~15

設計/維持管理上の注意点

  • 下地が新設舗装の場合は、原則として本工法の施工前に一定の養生期間を設けます。
  • トップコートを塗布し、骨材の飛散、はく落等を防止する場合があります。
  • 補修は、色彩の違和感を少なくするために、なるべく広範囲に行うことをお勧めします。

玉砂利バリエーション(例)

レインボーミックNSの玉砂利バリエーション

※印刷のため、実物の色調とは多少異なる場合があります。
※これ以外のバリエ-ションについても、ご相談下さい。

施工例

レインボーミックNSの玉砂利バリエーション

レインボーミックNSの玉砂利バリエーション

このページのTOPへ戻る