ウルトラペーブ・施工例

概要

特別に空隙率を大きくしたアスファルト混合物を舗設し、その空隙に特殊なセメントミルクを充填することによって、アスファルト舗装が持つたわみ性と、コンクリート舗装が持つ耐久性を融合させた、耐超重荷重・耐静止荷重舗装です。

特長

  • アスファルト舗装の長所(たわみ性、施工性)とコンクリート舗装の長所(耐久性、明色性)を融合した半たわみ性舗装です。
  • アスファルト舗装の弱点であった、静止荷重、超重荷重に強く、耐流動性に優れています。
  • セメントミルクを選択することにより、施工後数時間の養生で交通開放ができます。
  • 用途に応じて、カラー化することもできます。

用途

重交通道路/バスターミナル/トラックターミナル/コンテナヤード/大型車駐車場/トンネル内舗装/工場内道路/油槽所/空港/倉庫内の床舗装/その他、耐超重荷重、耐静止荷重、耐油、耐熱、耐薬品性を必要とする箇所

半たわみ性舗装/耐超重荷重・耐静止荷重舗装

標準断面図

ウルトラペーブ・標準断面図

標準施工手順

ウルトラペーブ・標準施工手順

適用例

ウルトラペーブ・運用例

施工例

ウルトラペーブ・施工例

このページのTOPへ戻る