レインボーウッドE・Uの施工例

概要

レインボーウッドE・Uは、杉などの間伐材をチップ化した 木質材料を樹脂で固めて有効活用した、環境負荷が少 なく景観に馴染むウッドチップ舗装です。
「E」は工ポキシ系、「U」はウレタン系樹脂を使用します。

特長

  • 快適な歩行感/適度なソフト感と抜群の透水性で、疲れにくい快適な歩行感を味わえます。
  • 天然木の味わい/ウッドチップを透明な特殊樹脂で固めているので、天然木の風合い・色調がそのまま活かせます。
  • 環境に優しい/間伐材、廃木を有効利用しています。また、大地への雨水の還元ができ、省資源・地球環境保全に寄与する工法です。

用途

自然道/公園歩経路/遊歩道/ジョギングコース/広場など

木質系舗装(合成樹脂系ウッドチップタイプ)

標準断面図

レインボーウッドE・Uの標準断面図

透水性能の比較

レインボーウッドE・Uの透水性能の比較

物性(例)/(レインボーウッドE)

試験名 単位 物性値
GB係数 10.8
SB係数 5.5
すべり抵抗 BPN 53

路面の弾力性

レインボーウッドE・Uの路面の弾力性

設計/維持管理上の留意点

  • 御指定のウッドチップがある場合は、使用の可否をお問合せ下さい。

評価書取得(レインボーウッドE)

1998年に建設大臣より、「木質系材料を活用した舗装工法」としての開発目標を達成していると認定されています。

レインボーウッドE・Uの評価書取得(レインボーウッドE)

施工例

レインボーウッドE・Uの施工例

このページのTOPへ戻る