レインボーカラーSK-U・施工例

概要

レインボーカラーSK-Uは、アスファルト舗装やコンクリート舗装の表面にバインダを塗布し、その上に硬質骨材を散布して路面に固着させるニート工法のすべり止め舗装です。
既設、新設舗装どちらにも施工が可能で、カラー骨材を使用して路面のカラー化が容易にできます。

特長

  • すべり抵抗性/すべり抵抗性が大きく、車輌のブレーキング効果を高めます。
  • 路面のカラー化/カラー化することで、バスレーン等の通行区分が明確になり、 交通安全に寄与します。
  • 景観性/散布用骨材は、種々の色彩のものがあり、景観にマッチした舗装が可能です。
  • 耐久性/下地舗装との接着性がよく、耐摩粍性も高く耐久性に優れた舗装です。
  • 路面に凹凸/路面にゼブラタイプの凹凸を付けることで、居眠り防止やスピードダウン等の注意喚起を促します。

用途

交差点や交差点前後/カーブ/高速道路の減速エリア/坂道/横断歩道の手前/バスレーンやスクールゾーン等の他と区別したい道路/公園、歩道、歩道橋、自転車道などの景観舗装/見通しが悪い等により、交通事故が多い箇所の注意喚起など

樹脂系すべり止め舗装

標準断面図

レインボーカラーSK-U・標準断面図

施工フロー

レインボーカラーSK-U・施工フロー

※1 既設舗装がアスファルト舗装の場合は行いません。
※2 養生時間 夏期:2~4時間 冬期:4~6時間
※3 仕様により行わない場合もあります。

設計/維持管理上の留意点

  • 補修は、色彩の違和感を少なくするために、なるべく広範囲に行うことをお勧めします。
  • 汚れを放置せずに、定期的に清掃することをお勧めします。

標準カラー

レインボーカラーSK-U・標準カラー

※実物の色調とは多少異なる場合があります。
※SK-U5は廃止。

施工例

レインボーカラーSK-U・施工例

ページトップボタン